PHPで動くソフトウェア

3−1.phpBB3のインストール

まずはphpBB3 日本語版のソースコードをダウンロードする。
Ocean Labo (日本語版)
http://bbmods.info/bbs/
phpBB • Creating Communities Worldwide (本家)
http://www.phpbb.com/
今回は、phpBB-3.0.4 日本語版を選択。

ZIP書庫を解凍すると、phpBB3というフォルダができるので、C:\inetpub\wwwrootに置く。
ブラウザから操作できるインストーラが付属するので設定はとても簡単。
まずは、設置したフォルダにあるinstallフォルダをブラウザから開く。

インストールの開始画面。インストーラを開いてインストールタブを選択するとでてくる。

親切な診断機能が付いているので、指示に従って操作していけば問題なくインストールできる。
cache、files、storeのフォルダに書き込み権限が必要らしいので、アクセス権を設定する。
アクセス権の設定方法は、1−4.アクセス権の設定を参照。

インストール診断の画面。必要なモジュールやアクセス権があるかどうかチェックしてくれる。

データベース設定の画面では、使用するデータベースやユーザ名、パスワードを指定する。
データベースの作成方法は、2−3.データベースの作成を参照。

データベース設定の画面。予めphpBB用のデータベースとユーザ名を作っておくとよい。

設定ファイルへの書き込み権がない場合、途中で設定ファイルのダウンロード画面がでるので、
ファイルをダウンロードし、設置したフォルダのconfig.phpに上書きする。

設定ファイルのダウンロード画面。ここまでの設定値が書き込まれた設定ファイルがダウンロードできる。

詳細な環境設定の画面では、自分の環境に合わせて設定値を入力する。
SMTPサーバについてはphp.iniに設定している為、特に設定しなくても問題ない。

詳細な環境設定画面その1。サーバの環境に合わせた設定値を入力する。

詳細な環境設定画面その2。今回設置したサーバはリバースプロキシ経由で公開されるのでドメインの情報を設定。

全ての初期設定が完了したら、installフォルダを削除するように指示されるので削除する。

phpBBの管理画面。installフォルダを削除するまではこの管理画面しか表示できない。

installフォルダを削除し、設置したフォルダをブラウザで開くと利用可能な状態になっている。

掲示板のトップ画面。


Back sagisawa@maid.yoriko.info